鹿児島のビデオ撮影ならビデオプロジェクト21

鹿児島で舞台撮影を中心にビデオ撮影・編集・制作を専門とする会社です。

TEL.099-268-7031

〒891-0114 鹿児島市小松原2丁目43-4

よくある質問

Q.ビデオ撮影の料金っていくらなの?

お問い合わせで多いのはやはり撮影料金についてです。

『プロに撮影を頼んだらいくら位かかるのだろう?』

というのが、やはり気になる点ですが撮影料金は依頼内容によって変わりますので、すぐにお答えするのは難しいのです。
例えば、拘束時間が1時間と半日では当然違いますし、納品するDVDの数でも変わります。
当社は撮影・編集に関する詳細を確認した上で、お見積もりを提示いたします。それがお客様に満足していただける映像制作の近道だからです。

まずはお気軽にお問い合わせください。

Q.撮影料金の違いが映像の違いなの?

お客様がビデオ撮影業者を選ぶ時、撮影料金だけで判断するのは止めたほうがいいと思います。料金が高いからといって必ずしもいい映像を撮るとは限りませんし、逆に高くなくてもしっかりとした撮影・編集をする業者もあります。(低料金で撮影技術も・・・という場合も稀にありますが)
では、どうやって判断するのかというと答えは簡単です。

  サンプル映像をご覧になっていただく事が1番

 『ああ、こういう撮り方をするのか。これなら任せても大丈夫だな。』
と、事前に撮影のイメージがわいたら安心して依頼出来るはずです。
せっかくプロに依頼するなら、満足出来る映像であってほしいもの。当社HPにも【サンプル映像】がアップされていますので判断の材料にしてください。


Q.見積もりはメールや電話ではダメなの?

料金の目安であればメールやお電話でもお知らせいたしますが、正式なお見積もりをご希望の場合は直接お話をお聞かせください。確かに、
『会ってしまうと、断りにくいから・・・。』
とお考えになる方もいらっしゃるかもしれませんが、やはりお見積もりは、直接お話をお聞かせいただいてからになります。詳細を確認しないと、それがトラブルの原因になってしまうからです。例えば、
 
●見積もりの段階では2時間の撮影のはずが実際は5時間のイベントだった。

●市内近郊と聞いていた撮影場所が行ってみると車も入れない山奥だった。

このような場合、お見積りの額は当然変わってしまいますので、最初の額通りというわけにはいかないのです。
詳細を確認した上で当社が提示する撮影料はお客様に、きっと満足していただけるものであると確信しておりますが、もしお断りになられても、まったく問題ありません。


Q.とにかく安く撮影して欲しいのですが

お問い合わせの中に、ごく稀にですが、

『画質とか気にしないから、とにかく安く撮影してほしい。』

というものがあります。
撮影料金はカメラの台数や拘束時間の調整、編集の有無などである程度までは下げることも可能ですが、それ以上をご希望であれば、あえて業務用カメラでプロに依頼するよりご家族、お知り合いに頼まれたほうがいいでしょう。


Q.自分で撮ったものを編集だけしてもらえませんか?

プロのビデオ業者は、撮影の段階で編集を頭に入れた撮り方をしていますので、編集作業はスムーズにいくのですが、そうでない映像を編集するのは、思いのほか大変な作業で、【撮影を含めた金額】とあまり変わらない料金設定になってしまう為、当社の場合は基本的にお断りしております。


Q.依頼はどれくらい前にすればいいの?

撮影以来は早いに越した事はありません。
実際、1年以上前からご依頼していただくお客様も数多くいらっしゃいます。

『急遽、明日撮影してほしいのですが・・』

というご依頼もありますが、その日の撮影スケジュールが空いていなかったり、たとえ空いていたとしても満足のいく撮影は難しいものです。
特に、年末や卒業式シーズンは同様のご依頼が重なることが多く、当社の撮影スケジュールの都合上、お断りせざるを得ない場合も出てきます。
ギリギリになって慌ててではなく早い段階でお気軽にお問い合わせください。


Q.出来るだけ早く納品してほしいのですが

基本的に編集・制作には、ある程度の期間をいただくことになりますが、お客様のご都合で、どうしても早い納品が必要な場合は事前にご相談ください。出来る限りの対応をさせていただきます。


Q.結婚式・披露宴の撮影もされていますか?

当社は結婚式・披露宴の撮影は行っておりません。ブライダル専門の業者に、ご依頼されることをおすすめします。


Q.ダビングでだけしてもらえますか?

当社はビデオ撮影・編集・制作専門です。ダビングだけのご依頼は、申し訳ございませんが、お断りしております。


Q.オープニングはCGを使って派手にできますか?

確かにオープニングやシーンのつなぎにインパクトのあるCGなどの演出を使っている作品は多く見かけますが、当社の場合は基本的にシンプルなオープニングになるよう心掛けております。これはインパクトのあるものが良い悪いということではなく【本編とのバランスを考えて】という当社のこだわりがあるのです。

これまでに、派手なCGや音楽で始まって期待して本編の映像を見たら、あれっ?と思われたご経験は無いでしょうか?
このご質問は、それまで他のビデオ撮影業者にご依頼されていたお客様から多くいただくのですが、オープニングは立派でも本編がしっかりしていないと、別の業者を考えたくなるのは当然かもしれません。

編集機器の性能の向上でCG制作などの知識があれば派手な演出を映像にのせることが出来るようになりましたが、ビデオ作品のメインである撮影・編集の技術は業者によって大きな差が出ます。

派手な演出に『おおっ!』と感じるのも実際は最初だけで、何度も見返す場合はかえって邪魔な感じを受けることもあるという、お客様からのご意見も考慮して、当社はシンプルなオープニングを心掛けているのです。


Q.以前依頼した業者が期待外れだったことが…

お客様の中には、

『今まで依頼してきた業者の映像がどうも満足できない。』

と当社にお問い合わせされる方もいらっしゃいます。ほとんどのビデオ撮影業者は、きちんとした撮影・編集をしているのですが、ごく一部には、決してプロとは言えない仕事をしている業者も確かにあります。

せっかくプロに依頼するのであれば、映像は満足いくものであってほしいはず。その為には、業者と直接会って事前打ち合わせをするのが一番です。

当社は、お見積もりの前に撮影方法など詳細を確認しますが、その段階でお客様が依頼しないと判断されても結構です。お気軽にお問い合わせください。

Q.業者ごとに違いがあるの? 

ビデオの映像は同じ場面を撮っても、カメラマンの撮影方法や編集次第でまったくといっていいほど違うものになります。見比べると一目瞭然なのですが、なかなかそうもいかないので、特に問題の無い映像なら、

  『これがプロの映像なんだろう』

と納得しているかも知れません。業者ごとに【得意なジャンル】もありますので、

  『もう少しいい映像にならないだろうか?』

と思われたなら、お気軽にお問い合わせください。



 ページTOPへ